【お悩み相談】「とにかく、やる気がない。」

読んで実践できる!指導について

やる気がない!問題に対して、塾屋は?

多くの保護者の方、お子さん、いや社会人が口にする「やる気ない(出せ)」問題

塾屋では、こう伝えています

やる気って・・・何ですか??

お母さん

うちの子、やる気がないんです。

やる気になれば、勉強もできると思うんですよね

今は勉強のやる気がないので、やる気にさせてほしいです

やる気がない・・・

どうしたら、やる気に・・・ 

「うちの子、やる気がないんです。」と相談に来る方は多いです

 

懇談会でも、「家でゲームばかりしています。やる気になってくれない。」「やる気さえ出してくれたら」と言われることも多々あります

 

まず始めに

「やる気」でお悩みの方に大事なことを言います

 

 

そもそも

「やる気」は勉強に絶対に必要なものでしょうか

 

勉強できる人、会社で成績が良い人、実は・・・ 

学年上位の生徒やテストで毎回100点をとる生徒は、全員やる気があるのでしょうか

もし周りにいらっしゃれば、ぜひ一度聞いてみてください

 

「ねぇねぇ、勉強のやる気がすごくあるんだよね?」

「なんで、そんなにやる気が出せるの?」と

 

すると、彼らはこう答えるでしょう

ん?俺、特にやる気とか・・・ないけど?

やる気の出し方?特に何もやってないよ。

 

私は、

「やる気は、あったらラッキーという考えでいます

 

 

極端な話、勉強で「やる気」という言葉は使用しないほうがいいとすら思っています

実際に私は、生徒に「やる気がない」「やる気を出せ」なんて話をしたことがありません

 

理由は「やる気」のあるなしで勉強を判断する必要はないと思っているからです

 

塾屋の生徒は、傍から見れば「やる気がない」ように見える生徒でも成績が上がっています

逆に「やる気がある」生徒が思ったより伸びないこともあります

 

勉強は「やる気」がすべてではない

それを知っているから、自律と共成で勉強が決まると考えているのです

 

 

仕事に置き換えてみると分かりやすい

保護者の方は、お子様の「勉強」を大人の「仕事」に置き換えて考えてみてください

 

毎日、毎時間「やる気をもって」仕事をしていますか

たとえ好きではない仕事内容や場面でも「やる気をもって」仕事をしていますか

 

少なくとも私は、自分が好きな仕事をしているにも関わらず、事務作業など苦手な仕事には取りかかりに時間がかかりますし、嫌な仕事内容のときは気持ちが下がることもあります

 

私が大事にしているのは「やる気0にしない」ことです

私の場合は、自分が大好きな仕事をしているため、「やる気0」なんて絶対にありえません

しかし、お子様が「勉強が嫌い・好きではない」場合は、「やる気0」になる可能性があります

0にしないように周りが気をつける・・・これぐらいで十分だと思います

 

やる気?そんなの関係ねぇ!

 理想は「やる気?そんなの関係ねぇ」状態です

 

きっと保護者の方の家事やお仕事もそうだと思います

その日のやる気に左右されていては、仕事は続けられません

 

ですから、「やる気0=全くやらない」日や時期がなければいいと思っています。大人の世界では「家事をやらない・仕事をしない」なんて死活問題ですよね

それを勉強でさせてはいけないのです

 

実際、成績の良い生徒は、やる気があるかと聞かれたら「別に普通」と答えると思います

なにか目標があるときは、「あります」と言うかもしれません

しかし、彼らにとって、勉強をするということは普通のことなのです

 

 

どんな生徒でも、勉強したくない・勉強なんかやめたいと思う日はあります

 よくスポーツ選手が「辞めたいと思ったときもあった」と言いますよね。大好きで、自分から選んだものでさえ、ときに辞めたくなるわけです

 

 子どもの勉強=大人の仕事(家事)

繰り返しますが、子どもの「勉強」=大人の「仕事」だと思います


子どもにとって、「大人になったら・・・」なんて遠い遠いものです。だったら、逆に大人が子どもに対して「大人の世界と同じように」接していくべきだと思います。わかりやすく言えば、「会社の後輩にアドバイスするように」接してみることも、年齢が上がるにつれて大切だと思います

 

塾屋では、「やる気UP」や「やる気にさせます」といったことは謳っていません

自律を育て、多くの「しかけ」をつくっている塾屋の環境で、生徒は自然とやる気とは関係なく成績が上がる状態になっていきます

 

ですから、極端な話をすれば、やる気がなくても成績は上がります。やる気が特に上がったわけでもないのに成績が上がっていく生徒がたくさんいます

 

その状態をつくれば、毎回毎回、毎日毎日「やる気」を出させる必要もありません。保護者の方が「やる気がない」と叱ることも心配することもありません

 

 今日から「やる気」をNGワードにしよう

 まずは、

「やる気が・・・」という言葉をなくしてみませんか

 

塾長
塾長

塾屋は、愛知県豊田市にある学習塾です

ブログをお読みになり

うちの子に通わせたい塾だなと思われた方は

公式ホームページもご覧になってください!

トップページ
塾屋は豊田市の学習塾で、「満席で入れない」と評判の塾です。大手の進学塾、個別指導塾にはない指導で「こんな塾を探していた!」との声も多数頂いております。個別指導の授業ではなく、1人1人の自己管理能力、勉強能力に合わせた指導を行うため、成績アップはもちろん、受験にも強いです。