何も動かない子には「コマンド設定」をすると動き出す!

読んで実践できる!指導について

「何もしない」子を動かす方法!

 

お母さん
お母さん

うちの子、宿題以外

なーーーんにもやりません!

と嘆く保護者の方に耳よりな情報です

 

実際に効果があった方法です!

塾屋では

「宿題、やらないといけないこと」で終わらずに、

何か自分のためになる+α(アルファ)を

することの大切さを指導しています

 

実際、受験勉強は、学校からの宿題ではなく、自分で勉強内容や教材を決め、方法を決め、勉強する時間も決めないといけません

 

これをご覧になっている社会人の方なら、この「+α」が習慣になっている人と、言われたことしかやらない人の違いが実感をもってわかると思います

 

それを授業中に話したり、動画配信して生徒に見せたりしていますが

 

動かない子は動かないんですよ(泣)

【塾屋】公式動画 ~こころの貯金って何?~

動かない子を動かすには「コマンド」を作ってあげよう!

長年の試行錯誤の末、動かない子を動かすには

「何かしなさい」「何かやってみよう」ではなく

 

コマンドを用意してあげる

 

コマンド?

コマンド!!!

おそらく、ドラ〇エなどのRPGをやったことがある方なら!!!の反応をしたと思います

 

コマンドというのは、簡単に言えば「選択肢」です

 

例えば、道で財布を落としたとします

あ!財布がない!!!

ここでコマンドがない人は、あたふたして困っておしまいです

ここでコマンドが浮かぶ人は

・来た道を戻る?

・警察に電話する?

・親に電話する?

・クレジットカードの会社に電話する?

・SNSで呼びかける?

などが現れ、そこから選択して行動します

 

動かない子の多くは「コマンド思考」がない!

この「コマンドが浮かぶ=コマンド思考がない子が、何も動かない子の特徴です

 

なので、塾屋ではコマンド作成の指導を行っています

例えば、こんな風です

 

 

 

塾長
塾長

〇〇くん、もう1段階、自己管理をするにあたって、学校や塾で決められた勉強だけでなく、自分のために自分で決めた行動をする習慣を持たないといけないんだ

はぁ・・・(ピンと来ていない様子)

塾長
塾長

塾の中には、自分で何かしたかったら行動できるようにしてあるんだけど、おそらく、何かしようと思ったことはあると思うんだけど、何していいか考えられずに、まぁいっか!ってなってない?

 

うん、なってるなってる

塾長
塾長

だから、これから家で暇なとき、塾で暇なときに何をするかコマンドを作ろう。それぞれ4つずつ、自分のためになりそうな、勉強じゃなくてもいいから、行動を書いてきて(ふせんを渡す)

・・・書いた内容は、こんな感じ

 

家で

A 自分の部屋の片づけをする

B 学校や塾でもらったプリントの整理をする

C 外でランニングをする

D 家にある図鑑を読む

 

塾で

A 対戦できる遊びで誰かと対戦する

B パズルを1つ完成させる

C 麻雀アプリをする

D 置いてある漫画を読む

 

塾長
塾長

じゃぁ、その+αをやったら、ここに日付と内容(A~D)を書いておいてね

 

こうすると、6月1日・・・A 6月2日・・・B 6月3日・・・塾でA 家でD というふうに、行動するようになりましたよ♪

 

塾長
塾長

塾屋は、愛知県豊田市にある学習塾です

ブログをお読みになり

うちの子に通わせたい塾だなと思われた方は

公式ホームページもご覧になってください!

トップページ
塾屋は豊田市の学習塾で、「満席で入れない」と評判の塾です。大手の進学塾、個別指導塾にはない指導で「こんな塾を探していた!」との声も多数頂いております。個別指導の授業ではなく、1人1人の自己管理能力、勉強能力に合わせた指導を行うため、成績アップはもちろん、受験にも強いです。