新年、新年度にお子様の現状を変える、たった1つのキーワード

読んで実践できる!指導について

新年、新年度は変わりたい願望が出る時期です

新年や新年度になると、新しく何かを始めたくなりますよね

 

でも、振り返ってみてください

 

昨年(昨年度)

その始めたものが今どうなっていますか

 

また今年(今年度)も同じことを始めようとしていませんか?

 

 

人は、年月の区切りで成長するわけではない

人間は

新年や新年度を迎えたら、生まれ変わるわけではありません

 

ましてや、今までの自分がリセットできるわけではありません

 

新年や新年度「で」変わるわけではありません

 

変わろうと思うなら

その変わるための「行動を継続して」初めて変わり始めます

 

塾長が毎年、新年度にやっていること

私は、仕事でもプライベートでも、新年や新年度になっても大きく変えることはしません

私がしているのは「修正」だけです

 

昨年(昨年度)から修正したかった内容を、このタイミングで修正します

塾の場合は、年度の途中で何かを変えるのは混乱を招きます

だから、新年度のタイミングで、今まで修正したかった点を修正しにいくわけです

「新しくする」のではなく「修正する」

それなら、誰でも可能性はあると思いますし、変えられる可能性も高いです

 

 

もっと根本的に、お子様に変化を与えたいなら

もっと

「根本的に変えたい」

「大きく方向性を変えたい」

のであれば

 

大胆に動かなくてはいけません

 

これは何でも通ずることで

会社なら、社長を交代させたり

政治なら、総理を変えたり

家庭なら、引っ越しをしたり

社会人なら、転職したり

大きく変えようとするなら、大胆に変えなくてはいけません

 

子どもを大胆に変えていくには?

その大胆な行動ができるかどうか・・・

これを1人で行うのは、困難です

ましてや、子どもなら、なおさらです

 

もしも、お子さん自身が「今までの勉強を変えたい」と思っていそうなら、

保護者の方が後押ししてあげる

 

もしも、保護者の方が「今までの勉強を変えさせたい」と思っているなら、

後押ししてくれそうな大人を探す

 

 

想いを支えてくれる大人を見つけるべし

るのも、変るのも一人ではできません

 

でも、変えたい・変えさせたいという想いは一人でも起こせます

保護者の方が、その想いを起こした

けど、子どもが・・・という方は

「その想いを理解してくれて、協力してくれる人」

を探してください

 

一人では変えられなくても、協力者がいれば、一緒に「大きく動かす」ことができます

そして、それを「継続する」こともしやすくなるでしょう

 

新年、新学期を迎えて

変えたいと保護者の方が思ったなら

大胆に、今までの環境を変えてあげてください

そして、理解し協力してくれる人を探してください!

塾長
塾長

塾屋は、愛知県豊田市にある学習塾です

ブログをお読みになり

うちの子に通わせたい塾だなと思われた方は

公式ホームページもご覧になってください!

トップページ
塾屋は豊田市の学習塾で、「満席で入れない」と評判の塾です。大手の進学塾、個別指導塾にはない指導で「こんな塾を探していた!」との声も多数頂いております。個別指導の授業ではなく、1人1人の自己管理能力、勉強能力に合わせた指導を行うため、成績アップはもちろん、受験にも強いです。