受験勉強、いつから始めるべき?中3?中2??

塾屋&塾長の考え

中学受験をしない公立中学生にとっては人生初となる高校入試ですが、その受験勉強をいつから始めたらいいのか。大手塾のチラシなどでは中3から!中2のうちから!など様々です。そこで今回は「高校受験の受験勉強をいつから始めたらいいのか」についてまとめてみました。

まずは大前提として、受験勉強と受験対策は違います。

私は、受験『勉強』と受験『対策』は分けて考えるべきだと思います。

詳しくは別記事で書いていますが

受験勉強と受験対策を同じだと思っている人は、合格できない
「受験勉強と受験対策」について塾屋からアドバイスをお送りします。豊田市で「満席で入れない」と評判の塾、塾屋のブログです。大手の進学塾、個別指導塾にはない指導で「こんな塾を探していた!」との声も多数頂いております。個別指導の授業ではなく、1人1人の自己管理能力、勉強能力に合わせた指導を行うため、成績アップはもちろん、受験にも強いです。

 

要するに

受験(入試)の問題レベルを経験するだけ・・・

中学3年間の総復習をするだけ・・・

が受験勉強です。

 

一方

目標点に5点足りていない!数学の関数を当てないといけないから、それに合わせた勉強をする

こういうのが受験対策です。

 

なので、受験勉強をするタイミング・・・と聞かれたら

塾長
塾長

今すぐ!

と答えます。

入試の問題のレベルを知らないのであれば、それは早い段階で知っておくべきです。

 

仮に、定期テストが教科書やワークそのままで簡単なテストの学校だった場合、早く入試のレベルや形式に触れて『差』を知らないと、中3秋や冬になって『差』を知ったら間に合わないかもしれません。

 

受験『対策』なら、中3からでOK!ですが・・・

先ほどの話の続きで、もしも受験『対策』をいつからやればいいかと聞かれたら

塾長
塾長

中3の夏からでOK

 

と答えます。

 

しかし!

中3の夏から受験『対策』を始めるには2つ条件があります。

その条件を満たしていないとどうなるか・・・

この続きをお楽しみに(笑)

 

受験『対策』を中3夏から始めるなら、2つのことを夏までに!

中3夏から受験『対策』ができれば、志望校がどこであれ、自分で勉強しても、塾や家庭教師で学んでも間に合います。

(あくまで開始時期の話で、夏から対策をしたら合格確実というわけではありません)

 

でも、日本全国、多くの中3生が受験『対策』ができる状態にないんです

そこが今回、最もお伝えしたいところです。

 

大手塾でも個別指導塾でも「受験だ」「○日講習だ」「合宿だ」と煽り、何時間も授業を受け、大量の宿題を目の前に夜中まで戦っていますが、それで受験の得点が大きく伸びた生徒はどれだけいるでしょうか。

 

私の経営する学習塾「塾屋」では、中3夏から受験対策を始めていますが、以下の2つの条件が達成できていない生徒には、受験対策を行っていません。

 

その条件とは・・・

受験『対策』に入る前にできるようになっておくこと2つ!

1:日ごろの勉強、宿題、課題を自己管理できること

受験は、学校のテストでもなければ、宿題にもなりません。要するに、学校が決めた勉強とは別になります。それこそ、やりたい人はやる。やらない(やれない)人はやらないのが受験です。

そうなると、中3は学校の授業もあり、宿題もあります。定期テストもあります。そのなかで受験対策に時間と労力をかけないといけません。

そのためには、まず、日々の学校の授業が理解できる、宿題を遅れず・誰にも言われず間に合わせて提出できる・・・などの自己管理ができていないといけません。

 

2:定期テストの勉強、対策を自分で計画して実行できること

上記でも書きましたが、受験は学校の普段の勉強や定期テストとは別です。

しかも、入試問題は3年間の全教科であり、英語や社会、国語などは単元別ではありません。それに合わせた勉強(対策)をしないと太刀打ちできません。

入試は3年分の内容です。

日ごろの勉強なんかで苦労している・・・話になりませんよね。

たかが2.3か月分の定期テストで苦労している・・・それで3年分、定期より難しい入試の勉強が進むでしょうか??

 

なので、定期テストの勉強を、目標を立てて計画し実行する・・・というサイクルで定期テストの目標を達成することが『誰かに言われずに』やれるようになっていないといけません。

 

まとめ

  • 受験勉強と受験対策は別物。まだ入試の問題を見たことがないなら、今すぐ見ておくべき!
  • 受験対策は中3夏からでOK
  • 受験対策をしたいなら、日ごろの勉強生活、定期テストについては自己管理で結果が出せるようにしておかないと対策しても身につかない

 

<追記>

私はこれまで多くの中高生を指導してきました。

特に高校生に関しては、高校生になっても日ごろの勉強すら自己管理できない、定期テストは毎回徹夜して課題やって終わり・・・という状態になって相談に来る子がほとんどです。

その子達は、この高校受験時に、日ごろの勉強の自己管理、定期テストまでの自己管理が全くできないにも関わらず、塾で強制的に詰め込んで受験勉強をさせ、点を取らせて「受かってしまった」子達です。

高校受験が人生のゴールだと思っている人は誰一人いないと思います。

それなら、しっかりと日ごろの勉強、定期テストまでを自己管理できるようにしてから堂々と受験対策に臨んでもらいたいと思います。

塾長
塾長

塾屋は、愛知県豊田市にある学習塾です

ブログをお読みになり

うちの子に通わせたい塾だなと思われた方は

公式ホームページもご覧になってください!

トップページ
塾屋は豊田市の学習塾で、「満席で入れない」と評判の塾です。大手の進学塾、個別指導塾にはない指導で「こんな塾を探していた!」との声も多数頂いております。個別指導の授業ではなく、1人1人の自己管理能力、勉強能力に合わせた指導を行うため、成績アップはもちろん、受験にも強いです。