芸人一発屋列伝は、日本版クランボルツ?!

塾屋&塾長の考え
この記事は約3分で読めます。

1:行ってきました「万引き家族」

話題の「万引き家族」を妻と鑑賞してきました

是枝裕和監督 最新作『万引き家族』公式サイト
日本アカデミー賞最優秀作品賞他全6冠受賞『三度目の殺人』の是枝裕和監督最新作! 家族を描き続けてきた名匠が、“家族を超えた絆”を描く衝撃の感動作

平日の午前中、このテーマ・・・年齢層が高い高い!!
しかも満席

2時間

私の最初の感想は
『メインの家族5人の演技力がすごすぎる』
でした

松岡茉優の演技力には特に驚きました!

MAYU MATSUOKA official website - 松岡茉優
ヒラタインターナショナル所属女優・松岡茉優のオフィシャルサイト。松岡茉優に関する出演映画情報などの最新情報を公開中

3年くらい前に深夜のお笑い番組のMCをやっていて
「すごくお笑いに詳しいバラエティータレントだな」と思っていたら・・・この成長ぶり!

次の感想は
「池松壮亮、坊主で出てた!!」
でした

だれ?という方はこちら

池松壮亮(イケマツソウスケ) | ホリプロオフィシャルサイト
ホリプロは、昭和35年(1960年)の創業以降、「文化をプロモートする人間産業」という企業理念のもと、タレントの発掘・育成を強みとするマネージメント事業を中心として、番組やCMを制作する映像事業、ミュージカルなどの演劇をプロデュースする公演事業など、さまざまな事業を複合的に展開する総合エンターテイメント企業です。

彼は現在公開のドラマ「宮本から君へ」に主演していて、そのドラマ内で、坊主になるシーンがあるんです

その坊主状態でこの映画に出ていたのでビックリしました

この映画を「楽しもう」として観るとハズレかもしれませんが、なぜ賞を取れたのか・・・という審査員のような視点で見れば十分楽しめて感じるものもあると思います

 

塾長のドラマチェック2018春編

あ!毎クールごとに
『塾長が見ているドラマ』を掲載していたことを思い出しました

今クールでは
・コンフィデンスマンJP
・ブラックペアン
・宮本から君へ
・あなたには帰る家がある
この4つですね

どれも1話から見ていて「当たり」のドラマでした♪

個人的には、深夜にやっている「宮本から君へ」を見ている人がいたらテンション上がりますね!
特に、20代~50代の男性は、このドラマ好きだと思います
DVD化された際に、ぜひ!

 

 

2:芸人一発屋列伝

リンクで紹介します

山田ルイ53世 『一発屋芸人列伝』 | 新潮社
誰も書かなかった今の彼らは、ブレイクしたあの時より面白い!? レイザーラモンHG、テツandトモ、ジョイマン、波田陽区……世間から「消えた」芸人のその後を、自らも髭男爵として“一発を風靡した”著者が追跡取材。波乱万丈な人

「ルネッサーンス!」の髭男爵が本を出しました

これは、過去数年間の一発屋と言われる芸人さんにインタビューをして
・なぜ、一発屋になれたのか
・なぜ、一発屋になったのか
・一発屋になった後
について聞き取りをして、自身の考察などを加えた本です

まず、この本自体が面白い
書き方、表現も小中学生にも十分読めます
(読書感想文におススメ)

また、大人向けとしては
『クランボルツ理論の日本版』として読むと、すごく学びが多いです

塾でもたびたび紹介する、新しい進路指導理論である「クランボルツ理論」

doda サイトにつながりにくくなっております
doda

これの日本版として紹介したのが「夢のあきらめ方」という本でした

今回の「一発屋芸人列伝」は、その実例集、そして現在も進行している見本集といえる本です

読み終えたら塾にも置きますが

今の中高生、大学生ならみんな知ってる芸人さんの人生を読める本です

おそらく、中高生、大学生のうちは「変なことして売れて今は消えた芸人」くらいにしか捉えていな

いと思いますが、彼らも1人の人間であり人生があり

『一発屋を目指してやってきたわけではない』わけです

もし私に中学生の息子がいたら
「よし、今年の読書感想文、これで決まり!!」とごり押ししてるでしょうね

 

塾長
塾長

塾屋は、愛知県豊田市にある学習塾です

ブログをお読みになり

うちの子に通わせたい塾だなと思われた方は

公式ホームページもご覧になってください!

トップページ
塾屋は豊田市の学習塾で、「満席で入れない」と評判の塾です。大手の進学塾、個別指導塾にはない指導で「こんな塾を探していた!」との声も多数頂いております。個別指導の授業ではなく、1人1人の自己管理能力、勉強能力に合わせた指導を行うため、成績アップはもちろん、受験にも強いです。

塾屋ってどんな塾???

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。