進学校の先生が「塾に行くな」と言う3つの理由、そして現実

読んで実践できる!指導について

進学校の中学、高校あるある

難関中学や、難関高校では、入学説明会、そして入学後も

「塾に行かせないでください」

と言われるそうです

 

なぜ、進学校の先生は「塾に行かなくてもいい」と言っているのでしょうか

私は3つ理由があると考えます

塾に通わなくていい!理由1

塾に行かなくていい理由その1

「学校の授業と教材で十分だよ?」

これが、一番良く言われている理由だと思います

 

現に、市販の教材も使用している学校が多く、その教材はどれも難関校レベルにまで達している教材ばかりです

 

また、塾生の高校で使用しているプリントなどを見ても

「これ、すごくいいな!」と思えるものがたくさんあります

 

 

「塾に行くくらいなら、学校の教材への予習と復習にあてなさい」

というのが学校の主張のようです

塾に通わなくていい!理由2

塾に行かなくていい理由その2

「自分で学べるよね?」

これが、昔からの前提のように思います

 

進学校に合格してきたなら、自分で学べる能力はあるでしょ?という考え方です

だから、学校の授業で学べて、学校の課題からも学べる

 

理由1で書いたように教材も十分だから、それを自分で学べば十分でしょ?!

というわけです

 

 

塾に通わなくていい!理由3

塾に行かなくていい理由その3

「授業をもう1回受ける必要ってある?」

大学受験の予備校は授業が中心です

 

高校1、2年生の場合は、学校の予習だったり復習内容を塾の授業で受けます

学校側からすると「もう1回、授業を受けるのは時間の無駄だ」と言うわけです

 

まぁ、学校側が「予備校行ってきなさい」なんて言えないですからね

 

 

塾屋も「塾行かなくていい」派

私は、塾を経営している立場でありながら

進学校側の主張を支持したいです

 

なぜなら、進学校に行く時点で

【自分で学べる】

【ある程度の自己管理ができる】

【自分なりの試行錯誤の経験値がある】

これは当然だと考えているからです

 

 

いや、塾必要だ!という主張

では、高校で塾・予備校に通うべきだと考えている方が主張する反論に応えましょう

 

「理由1:学校の授業と教材で十分だ」についての反論

【苦手教科の指導や志望校対策は学校にはない】

 

この反論への私からの反論

塾長
塾長

苦手になった教科や各志望校対策については、市販教材で十分に補うことができます。それだけ市販の教材は進化しており、各ニーズに合ったものがあります。また、本ではダメだという方は、無料で配信している動画授業が数多く存在するのをご存知でしょうか。なかには、一流大学の現役大学生が講義している動画もあり、塾で授業を受けなくても、そのニーズに応えられるものは手に入ります

即時、質問対応してくれるアプリ「manabo」もありますよ

スマホ家庭教師 manabo | マナボ
スマホ家庭教師manabo(マナボ)は、スマホアプリで気軽に現役の難関大生から個別指導が受けられるオンライン教育サービスです。

 

 

 

理由2、3についての反論

【自分で学べないから塾で教えてもらうんだ!】

 

この反論への私からの反論

塾長
塾長

塾、予備校に通えば、自分で学べなくてもいいと考えているのでしょうか。実際に予備校を経て合格した方の多くは、口々に、授業でわかるようになるけど、結局は自分でできるところまで学べるかどうかだと言っています。自分で学べないから、授業で全て補えるというのは間違いであり、逆に言えば、塾、予備校の授業で学べるなら学校の授業でも学べたはずです

 

 

塾、予備校を使うなら、こうだ!

<まとめ>

×間違った塾、予備校の使い方はこれだ!

×1:学校の授業でわからないから、もう1回授業を受けて教えてもらおう

×2:みんなが通っているから、心配だから私も通おう

×3:高校受験時に、教え込まれる塾で勉強してきたし、また教えてもらおう

この3つの理由で通うケースを、進学校側は嫌だと言っているのです

 

○正しい塾、予備校の使い方はこれだ!

1:自分で学べないので、自分で学ぶことを身につけていく指導を受ける

2:自分の考えや方向性があり、そこにプロのアドバイスや戦略を借りたい

3:勉強できる環境、頑張れる環境が欲しい

この3つの理由が、私が考える【本来の使い方】です

 

実際、利用している生徒は多いんですよ・・・

行くなと言われながらも、

実際には塾、予備校に通う高校生は多いです

 

その使い方が【間違った使い方】をしてはいないでしょうか?

 

ここで挙げた3つ【本来の使い方】を踏まえて、

必要な人は、それを満たす塾、予備校を探しましょう

 

塾屋では

・教科の授業ではなく学び方の指導と自己管理の指導をする

・受験に対しては戦略と実行の指導をする

・自習室開放、自習だけのコースを設置

 

塾長
塾長

塾屋は、愛知県豊田市にある学習塾です

ブログをお読みになり

うちの子に通わせたい塾だなと思われた方は

公式ホームページもご覧になってください!

トップページ
塾屋は豊田市の学習塾で、「満席で入れない」と評判の塾です。大手の進学塾、個別指導塾にはない指導で「こんな塾を探していた!」との声も多数頂いております。個別指導の授業ではなく、1人1人の自己管理能力、勉強能力に合わせた指導を行うため、成績アップはもちろん、受験にも強いです。