+αをする習慣が自分を変える

塾屋&塾長の考え

1:雨の中の試合・・・

 

朝9時・・・名古屋、吹上にて試合をしてきました
朝9時の時点ではパラパラだったため決行しました

 

草野球チームって会社組織のチームが大半です
なので、会社の休み!野球やるぞ!という人だけが集まっているので、ちょっと雨が降ろうが「やる気」がすごいんです

 

その点、私が主宰しているチームは、インターネットで募集していて、多種多様な職業・年齢・立場の方ばかりなので「絶対、今日やるぞ」感では負けていました

 

その圧の違いなのか、完敗でした・・・

 

 

2:6月の予定表

5月の郵送時に6月の予定表を入れ忘れました

申し訳ございません

今週、全生徒に渡していますので、お受け取りください

 

3:こころの貯金

先日、集計してみたんです
こころの貯金の「平均」

1年前にも計測したんですが、こころの貯金を開始して3年、傾向は変わったのか、加速したのかを見てみたかったんです

 

 

 

 

結果発表をします!

平均しょう

シール赤の子(まだ黄色に遠い子):8しょう

シール赤の子(もうすぐ黄色になれる子):76しょう

シール黄色の子:110しょう

シール銅の子:334しょう

 

まさに、桁が違いましたね!

何回も言っていますが

こころの貯金は

自分で、宿題など決められていない行動をした」記録です

この結果で言いたいことは山ほどありますが、これを見た保護者の方は
「あんた!こころの貯金やってきなさい!」と言うのは止めてくださいね
それでは強制(宿題?)と同じです

そうではなくて、例えば
『今度、こころの貯金の一覧借りてきて、家でもできそうなものがないか一緒に探してみようか』

とか

『いつも暇さえあれば〇〇ばっかりやってるから、その〇〇で、こころの貯金になりそうなものがないか探してみたら?もしくは、〇〇関連で新しいのを提案してみたら?』

とか

話題に出していくことはできると思います

 

 

大事なのは+αをする習慣をつけることです

ジャンルはなんだっていいんです(できれば、いろいろな種類のほうがいい)
新しい提案をしてくれてもいいです

過去のデータでも、こころの貯金が低い子は

テスト勉強になっても受験勉強になっても「やりません」
(テスト勉強も受験勉強も、宿題ではない+αの行為なので)

 

不思議なことに、志望校に全然届かない現状でも、成績が下がっている状況でも「やりません」

塾屋のこころの貯金は、結構深いんです
それだけに、意義もあるし、その子の過去を反映し、将来に反映してくるものなのです

 

塾長
塾長

塾屋は、愛知県豊田市にある学習塾です

ブログをお読みになり

うちの子に通わせたい塾だなと思われた方は

公式ホームページもご覧になってください!

トップページ
塾屋は豊田市の学習塾で、「満席で入れない」と評判の塾です。大手の進学塾、個別指導塾にはない指導で「こんな塾を探していた!」との声も多数頂いております。個別指導の授業ではなく、1人1人の自己管理能力、勉強能力に合わせた指導を行うため、成績アップはもちろん、受験にも強いです。