【2019年5月】テスト(試験)で点が取れる!塾屋の簡単、これだけ時事問題集

「時事問題」2019年

塾屋の時事問題集は、おかげさまでアクセス数も年々増加し、よく出る!これだけやっておけばテストで点が取れるとSNS上でも評判になっています。主に中学生、高校生の社会科や体育の定期テストをイメージして時事問題を選んでいます。穴埋め形式で、その場でもプリントアウトしてもすぐに勉強できますよ。プリントアウトOK、SNSでのシェアも大歓迎です♪

5月、これが出ます!

1:日本初の民間企業単独でのロケット(    )の打ち上げに成功しました。

 

2:(都道府県   )にある仁徳天皇陵古墳などがある(     )が世界遺産に登録される見通しとなりました。

 

3:男子100m走で、大きな壁とされてきた10秒を切り、9秒99を記録した選手は(    )

 

4:来月に(都道府県   )で、国際会議(    )が開催されます。

 

5:大相撲夏場所は(    )が優勝しました。

 

6:(国    )のEU離脱の条件をめぐって、離脱を決めた(   )首相が辞任しました。

 

7:東京都の小笠原諸島にある(    )が、火山の噴火による溶岩の堆積で島の面積が広がっていたことが分かりました。これにより日本所有の海の範囲となる(    )が広がり、さらにはEEZ(     )も広がりました。

 

解答編

1:MOMO3号

2:大阪府 百舌鳥・古市古墳群(もず・ふるいちこふんぐん)

3:サニブラウン

4:大阪府 G20

5:朝之山(あさのやま)

6:イギリス メイ

7:西之島(にしのしま) 領海 排他的経済水域(はいたてきけいざいすいいき)

 

 

 

 

他の月の時事問題はこちらから

テストに出まくる!?時事問題集

塾屋では2007年の創業以来、HPやブログで時事問題を配信しています。ネット上では大好評で、常に「時事問題」検索では上位にライクインしています